ダインアクチ PB-870

(中性Pdアクチベータ)
ダインアクチPB-870はCu上に無電解Niめっきを施すための中性Pd(パラジウム)アクチベータです。一般的なPdアクチベータに比べて極微量のPd吸着量で優れた触媒性を示し、低コスト化が達成されます。また、素材のCuの溶出量が少ないため、アクチベータ自身が長寿命であると同時に、無電解Niめっきの不安定化も抑制されます。さらに、不要部分へのNiめっきのはみ出しも防止されます。

性状および組成

・外観:無色透明液体
・pH:中性
・組成:Pd 90ppm

特徴

・一般的なPdアクチベータに比べて、1/数~1/10のパラジウム吸着量で、同等の触媒活性を示します。したがって、Pdの補給が低減され、コストダウンになります。
・PB-870へのCuの溶出量も同様に少ないので、アクチベータが長寿命です。
・無電解Niめっき液へのPdの持ち込みに起因する不安定化が抑制されます。
・銅上でのみ触媒活性を示すので、樹脂等の不要部分への無電解Niめっきのはみ出しが防止されます。
・原液使用のため建浴の手間が削除されます。また、分析や補給も簡単です。

使用方法

・使用濃度:原液使用 Pd濃度 90(80~150)ppm
・pH:中性
・温度:40(50~60)℃
・処理時間:2(1.5~4)分

用途

Cu上への無電解Ni前の触媒化 特にプリント配線板に好適

包装単位

・PB-870:20L
・PB-870 Powder(補給用薬剤)

  • お問い合わせ
  • 製品一覧