企業戦略

有機的ダイワミックスで、お客様の期待に応えます。
商社・メーカー・研究所の3つの機能を有機的に連携し循環する事業体制。得意分野を絞り込み、独自技術を培い、どこにもない独創的な技術や製品を創出する事業領域。これが大和化成グループの強みです。

事業体制

事業体制イメージ図
グループのシナジーを発揮し、新たな価値を提供し続けます。
商事部門として有機・無機にわたる化学品を総合的に扱う「大和化成株式会社」。独創的な製品を生み出す製造・研究開発部門をもつ「株式会社大和化成研究所」。時代の変化に即応できるスピードが求められるなかで、2社3部門が有機的に結びつき、循環機能を発揮し、お客様の期待に応える新たな価値を創造する製品や技術、サービスをタイムリーお届けしています。

事業領域

事業領域イメージ図
得意分野で培った独自技術で独創的製品を開発しています。
広大な領域をもつ科学の世界で、あれもこれもと手を広げず、有機合成をコアに「表面処理」「合成化学」「食品基材」の3分野を重点事業領域と定め、独自技術を蓄積してきました。産業に不可欠でありながら手がける企業の少ないニッチな市場で潮流を捉え、環境負荷の低減に役立つ製品やエレクトロニクスなど先端産業の進化をサポートする研究に努め、世界初の製品を種々開発しています。