ダインシルバー AG-PL30(無光沢)

(ノンシアン半光沢電気Agめっき)
シアン化Agめっき液は作業環境や廃水処理に多くの問題をかかえながらも、その有用性から長年使用されています。ダインシルバー AG-PL30は当社が世界で初めて開発・工業化に成功したノンシアンタイプのAgめっき液です。全くシアンを含有しないめっき液(低シアンではなく、ノンシアンです)であるにもかかわらず、シアン浴と同等の性能を有しています。さらに、めっき液の長期間使用時の安定性や、幅広いpH範囲でめっきが可能である点など、シアン浴を凌駕する性能も有しています。上記のような特性が認められた結果、ダインシルバー AG-PL30は各種用途に使用されています。また、純粋な技術的な側面も学会で高く評価され、平成4年度表面技術協会技術賞を受賞しています(大阪府立大学との共同研究)。

性状および組成

・外観:赤褐色透明液体
・pH:7(用途によって3~10に調整して使用)
・組成:Ag 30g/L、錯化剤、添加剤

特徴

・シアン化合物は全く含まれず、毒性はありません。
・廃水処理が容易になり、費用が低減されるだけでなく、安全な作業環境が達成されます。
・均一な白色無光沢?半光沢のAgめっきが得られます。
・はんだ付け性、接触電気抵抗、硬度などの特性はシアン浴と同等です。
・経時安定性が良好で、シアン浴に見られる炭酸の蓄積による浴更新は不要です。
・Cu系素材の場合は、ストライクAgめっき無しでも良好な密着性が得られます。
・幅広いpH範囲(3~10)で作業可能です。アルカリに侵されるレジストフィルムなどが塗布された素材にもめっき可能です。
・ラックめっき、バレルめっき、連続めっきなどの各種のめっき手法が適用できます。

使用方法

・pH :3~7(用途によって好適なpHに調整して使用)
・浴温:30~50℃
・電流密度:0.3~5A/dm?
・陽極:純銀板(不溶性陽極は使用できません)
・めっき後の後処理剤として、ダインシルバー AGI-50を使用します。

用途

・電気接点用めっきや装飾用などシアン化Agめっきが使用される用途には殆ど適用可能です。
・線材の連続Agめっきやダイオードのウエハめっきにも実績があります。

包装単位

・ダインシルバー AG-PL30-7(建浴液):10L
・ダインシルバー AGI-50(後処理剤):10L
・ダインシルバー MEC(補給用:Ag溶液、Ag 15wt%):10kg
・ダインシルバー AGI(補給用:錯化剤):10kg
・ダインシルバー AGH(補給用:添加剤):10kg
・ダインシルバー ACC(pH調整、酸洗用):10kg

  • お問い合わせ
  • 製品一覧