ダインシスター(Ag-Sn合金めっき)

(電気 Ag-Sn合金めっき液)
Agはあらゆる金属の中で、電気伝導性・熱伝導性が最も高く、さらに、可視光領域の反射率も金属中最高です。そのため、各種リードフレーム、電気接点、反射板へ適用されています。一方で、Agは大気中で容易に硫化変色する問題があります。また最近、Agめっきに高い硬度を求める用途も増えています。ダインシスターはAgとSnとの合金めっきプロセスで、Agめっきよりも高い硬度と耐硫化性が得られます。

性状および組成

・外観:無色~黄色透明液体
・pH:酸性

特徴

・シアン化合物を含まない、ノンシアンタイプのめっき浴です。
・Sn含有率20~40 %程度の無光沢~半光沢均一外観が得られます。
・Agめっき皮膜で問題となる硫化・変色の問題が大幅に抑制できます。
・めっき皮膜のSn含有率を変えることで、皮膜硬度を調整できます。
 ※皮膜硬度 Sn 20%:約180 Hv、Sn 40%:約110 Hv

使用方法

・浴温:25℃ (23~27 ℃)
・電流密度:0.5~2.0A/dm?

用途

高硬度、耐硫化性が要求される環境で使用される素材へのめっき

包装単位

・ダインシスター AG(建浴、補給用:Ag塩溶液):10kg
・ダインシスター SN-25(建浴、補給用、Sn塩溶液):10kg
・ダインシスター LIG(建浴、補給用:安定化剤):10L
・ダインシスター ACI(建浴、補給用:酸溶液):10L
・ダインシスター 1843(建浴、補給用:添加剤):10L

  • お問い合わせ
  • 製品一覧