高温・中性型Zn-Ni合金めっき 「ダインジンアロイN3」

高耐食性皮膜を得るための高温・中性型Zn-Ni合金めっきプロセスです。

めっき浴のpHは中性で、一般的な鉄素材はもちろん、酸やアルカリ等に弱い素材への適用も可能です。

また、高温での操業が可能で、冷却設備の必要はありません。

東南アジア等、温暖な海外への展開に適しています。

後処理に、ダインクロメート TR-02を行うことで、塩水噴霧試験の白錆200時間、赤錆1,000時間にも安定して合格します。

特徴

・ 35~45 ℃で使用できるため、冷却装置が不要です。

・pH 6.4の中性浴で、酸、アルカリに弱い素材への適用も可能です。

・めっき皮膜中ニッケル 14~18  wt%と高ニッケルタイプで、高耐食性が得られます。

・高光沢の均一な外観が得られます。

・陽極は亜鉛とニッケルの可溶性が使用でき、浴の管理が容易です。

使用方法

・浴温: 35~45 ℃

・pH :6.3~6.5

・電流密度:1~3 A/dm2

・陽極:亜鉛およびニッケル(亜鉛およびニッケルは各々別の電源に接続)

用途

自動車、家電、建材部品等の防錆めっき

zn-ni%e2%91%a5 zn-ni%e2%91%a6

 

包装単位

・ダインジンアロイ Z25:20 kg

・ダインジンアロイ N15:20 kg

・ダインジンアロイ CS:20 kg

・ダインジンアロイ BA:20 kg

・ダインジンアロイ CH:20 kg

・ダインジンアロイ LV:20 L

・ダインジンアロイ AD3:20 L

  • お問い合わせ
  • 製品一覧